穏健なる競馬のブログ | 基本チョイ穴狙い・馬連流し派の私の競馬予想です。ただ競馬に熱くなりすぎないようにご注意を。

朝日杯FS馬券予想2017 ダノンプレミアムなど有力馬は?

この日曜日には阪神競馬場で2歳牡馬のマイルG1、朝日杯フューチュリティーSが行われます。今回はディープ産駒のダノンプレミアムが人気を集める中で、新種牡馬のロードカナロア産駒2頭も一定の人気を集めています。ここでは朝日杯フューチュリティーSの展開を予想しながら、有力馬を見ていき馬券予想をしていきたいと思います。

阪神ジュベナイル2017レース回顧 ラッキーライラックの戴冠!

本日行われた阪神ジュベナイルフィリーズでは、オルフェーブル産駒のラッキーライラックが3連勝での戴冠を果たすことになりました。2着に入ったのはリリーノーブル、3着はマウレアと2連勝馬が上位を独占する形になりましたが、ここでは阪神ジュベナイルフィリーズのレース回顧と私の馬券も振り返りたいと思います。

朝日杯FS出走予定馬2017 ダノンプレミアムなど有力馬は?

次の週末には2歳牡馬のマイルG1、朝日杯フューチュリティーSが阪神競馬場を舞台に行われます。あまり朝日杯はクラシックにつながらなかった印象はありますし、今年からホープフルSがG1に格上げされましたが、ここでは直前に出走を回避する馬が出てくるかもしれませんが、朝日杯の出走予定馬から有力馬について見ていきたいと思います。

阪神ジュベナイルフィリーズ予想2017 ロックディスタウンは?

この日曜日には2歳牝馬のG1、阪神ジュベナイルフィリーズが行われます。新種牡馬のオルフェーブルを父に持つ、ロックディスタウンとラッキーライラックという2連勝をした馬などがこの舞台に参戦してきますが、ここでは阪神ジュベナイルフィリーズの展開を予想しながら、有力馬を見ていき馬券予想をしていきたいと思います。

チャンピオンズカップ2017レース回顧 ゴールド中央G1を連勝!

本日行われたチャンピオンズカップは、ゴールドドリームが外から差し切って優勝。フェブラリーSに続き、中央ダートG1を連勝することになりました。2着には1番人気のテイエムジンソク、3着にはコパノリッキーが入り、馬券としては多少波乱の結果になりました。ここではチャンピオンズカップと私の馬券を振り返りたいと思います。

チャンピオンズカップ予想2017 展開は?テイエムジンソクは?

この日曜日には暮れのダート王決定戦、チャンピオンズカップが中京競馬場を舞台に行われます。JBCクラシックを勝利して乗り込むサウンドトゥルーや、G1・10勝を誇るコパノリッキーなど多彩なメンバーが集まりましたが、ここではチャンピオンズカップの展開を予想しながら、有力馬について見ていき馬券予想をしていきたいと思います。

チャンピオンズカップ出走予定馬2017 混戦模様のダート王決定戦

次の日曜日には秋のダート王決定戦、チャンピオンズカップが行われます。JBCクラシックを制したサウンドトゥルーはもちろん、JBCの上位入線馬もそろって出走を予定。またG1・10勝を誇るコパノリッキーなど多彩なメンバーが。ここではチャンピオンズカップの出走予定馬の有力馬を見ていきたいと思います。

ジャパンカップ予想2017 展開は?キタサンか?レイデオロか?

この日曜日には、秋の古馬王道路線の第2弾、ジャパンカップが東京競馬場を舞台に行われます。G1・6勝を誇る王者キタサンブラックに対する筆頭格は、まず注目したいのは今年のダービー馬レイデオロ。この他にも多彩なメンバーが揃いましたが、ここではジャパンカップの展開予想と有力馬を見ていきながら馬券予想をしていきたいと思います。

競馬の名勝負 2000年有馬記念 オペラオー・年間無敗の金字塔

過去の名勝負を振り返りたいと思いますが、ミレニアムの2000年の有馬記念。ここでテイエムオペラオーはGI5勝を含む年間無敗、重賞8連勝という金字塔を打ち立てることになります。その有馬記念を振り返る前に、その年のオペラオーの足跡を振り返りたいと思います。

競馬の名勝負 1999年有馬記念 グラスvsスペシャルの激闘

過去の競馬の名勝負を振り返りたいと思いますが、1999年の有馬記念。このレースでグラスワンダーとスペシャルウィークが激闘を演じることになります。この世代はエルコンドルパサーもいて、最強世代の一つと評されていますが、まずは激闘の有馬記念までのグラス、スペシャルの経緯を振り返りたいと思います。