穏健なる競馬のブログ | - Part 5

ジャパンカップ1998年 エルコンドルパサーの飛躍

過去のジャパンカップを振り返りたいと思いますが、1998年のジャパンカップの優勝馬はエルコンドルパサー。当時は外国産馬がダービーに出られない時代で、同世代のダービー馬はスペシャルウィークでしたが、このジャパンカップの舞台で初対戦することになりました。また男勝りの牝馬エアグルーヴともこのジャパンカップで対戦することに。

エリザベス女王杯レース回顧2017 モズカッチャンの初GI制覇!

本日行われたエリザベス女王杯は、5番人気のモズカッチャンの勝利で幕を閉じました。2着に粘ったのは9番人気のクロコスミアで、3着にはミッキークイーンが入り、1番人気のヴィブロスが5着だったことで馬券も波乱の結果に。ここではエリザベス女王杯のレース回顧と共に、私の馬券の結果を振り返りたいと思います。

マイルチャンピオンシップ出走予定馬2017~レッドファルクスは?

次の日曜日にはマイルチャンピオンシップが京都競馬場を舞台に行われます。GIタイトルホルダーに、GI初制覇を虎視眈々と狙う馬、さらに3歳馬の上がり馬もいるなど、多彩なメンバーが出走を予定しています。直前で出走を回避する馬が出てくるかもしれませんがここでは現在の出走予定馬の中から有力馬を見ていきたいと思います。

エリザベス女王杯予想2017~展開は?ヴィブロスなど有力馬は?

この日曜日には牝馬の頂上決戦、エリザベス女王杯が行われます。3歳牝馬では秋華賞の1~3着馬が揃って出走。対する古馬はヴィブロスやミッキークイーンなど、過去の秋華賞馬2頭を含めて、頂上決戦にふさわしい豪華なメンバーが顔をそろえました。ここではエリザベス女王杯の展開予想と有力馬を見ながら馬券予想をしていきたいと思います。

アルゼンチン共和国杯・レース回顧2017 スワーヴリチャード古馬を撃破!

本日行われたアルゼンチン共和国杯は、1番人気の3歳馬スワーヴリチャードが古馬を相手に勝利を収めました。2着に入ったのは7番人気のソールインパクトで、準オープンの身での重賞2着となり、3着にはこちらも3歳馬のセダブリランテスが入線することに。ここではアルゼンチン共和国杯のレースを振り返ると共に、私の馬券結果も振り返りたいと思います。

エリザベス女王杯の出走予定馬2017~ディアドラなど有力馬は?

次の日曜日には京都競馬場を舞台に、エリザベス女王杯が行われます。3歳牝馬vs古馬牝馬という図式になりますが、古馬はミッキークイーンやヴィブロスなどGI馬を筆頭に多彩なメンバーで、3歳牝馬は秋華賞の1~3着馬が出走を予定しています。好メンバーが揃い楽しみな一戦で、現時点での出走予定馬から有力馬をご紹介します。

アルゼンチン共和国杯予想2017~展開は?スワーヴリチャードは?

この日曜日には東京競馬場でアルゼンチン共和国杯が行われます。ここからダービー2着馬のスワーヴリチャードが始動し、3連勝の3歳馬セダブリランテスもこの舞台に参戦してきます。3歳馬の古馬との力関係が難しい点ですが、ここではレースの展開予想と共に有力馬を見ていきながら馬券の予想をしていきたいと思います。

スワンS・レース回顧2017 上がり馬サングレーザーの勝利!

本日行われたスワンSは、3連勝で乗り込んできた3歳の上がり馬サングレーザーの勝利で幕を閉じました。また2着には12番人気のヒルノデイバローが入り、馬連は13,230円と波乱の結果に。ここではスワンSを振り返ると共に、私の馬券の結果を振り返りたいと思います。

天皇賞秋の馬券予想2017~展開は?キタサンブラックは?

この日曜日には東京競馬場を舞台に、秋の古馬王道路線の第一章、天皇賞秋が行われます。キタサンブラックがここから始動して、GI馬8頭が揃うという豪華メンバーの中で、どんなドラマが待ち受けているでしょうか?また天皇賞秋の展開は?ここでは天皇賞秋の展開を予想しながら、有力馬を見ていき馬券予想をしていきたいと思います。